シリコーン・フッ素ゴムの専門店

フッ素ゴムの用途は何ですか?

 

フッ素ゴム(FKM)は高性能ゴム材料の一種で、その耐熱温度範囲は一般に+200℃から+250℃の間です。

耐高温性、耐薬品性、耐油性、耐大気老化性などに優れています。
フッ素ゴムは自動車、石油化学、航空宇宙産業の分野で広く使用されています。

 

自動車分野では、フッ素ゴムは主にエンジン、トランスミッション、ブレーキシステム、燃料システムなどの高温高圧環境下で使用され、自動車の性能と安全性を確保しています。

 

石油化学産業では、フッ素ゴムは主に高温高圧、強い腐食や酸化の環境下でパイプライン、バルブ、シール、ゴムライニングなどに使用されており、生産や輸送の安全性と安定性を確保しています。

 

航空宇宙分野では、フッ素ゴムは高温高圧や強酸化環境に耐え、飛行の安全性を確保するエンジン、燃料系統、油圧系統、空圧系統などの主要部品に広く使用されています。

 

フッ素ゴムは独特の特性を持ったゴム材料として、さまざまな分野で広く使用されています。フッ素ゴムは価格が比較的高価ですが、高温耐性、耐食性、化学的安定性が高いという利点により、フッ素ゴムは広く認知され、ハイエンド分野で応用されています。

 

深セントシチェンテクノロジー株式会社は、シリコーンおよびフッ素ゴム材料の研究開発、生産、販売に特化したハイテク企業です。

フッ素ゴムチューブ、フッ素ゴムストリップに興味のある方は、

シリコーンガスケット、シリコーンチューブなどの製品。

へようこそお問い合わせ、すぐにご返信させていただきます。

フッ素ゴム押出材

 


投稿日時: 2023 年 12 月 10 日